話題の酵素サプリ!年代別の効果とは?

話題の酵素サプリ、気になっている方も多いかもしれませんね。タブレットタイプからドリンクタイプまで、いろんな種類が発売されています。

ただ、これだけあるとどれを選べばいいのか迷っちゃいますよね。そもそも「私の年齢で飲んで効果があるの?」というのが一番気になる点かもしれません。

そこで今回は、年代別酵素サプリの効果についてご紹介していきたいと思います。

そもそも酵素って?

「酵素というワードは耳にしたことがあるけど、結局何なの?」と思っている方のために、“そもそも酵素とは何か”、ご説明しましょう。

人間の体内には、“潜在酵素”と呼ばれる酵素が存在していて、この酵素には2種類あります。

ひとつは、食物を分解する=消化や吸収のときに働く“消化酵素”。

もうひとつは、細胞の再生や自然治癒力の維持にかかわる“代謝酵素”。いわゆる新陳代謝を促すため、ダイエットに関係するのはこちらの代謝酵素のほうですね。

しかし、この2つの酵素は20代を過ぎると、加齢とともに産生量が減少していってしまうのです……。ピーク時の産生量を100とした場合、なんと40代は50%! 半分にまで減少してしまうのです。

そのため、消化や代謝が悪くなったり、痩せにくい体になっていってしまいます。だからこそ、外部から酵素を取り入れて体内に補給してあげることが大切になってきます! つまり、酵素が豊富な食材などを積極的に摂取し、食物酵素で補う必要があるんですね。

【年代別:10代】酵素は必要?

10代はまだまだ成長盛りで、自分の体内の酵素産生量が十分!

ですので、わざわざ外部から酵素サプリを摂取する必要はありません。だたし、酵素は主に睡眠中につくられるため、あまり夜更かしをしていると、つくられる酵素量が減ることになるのでご注意を!

また、代謝酵素が活発になる時間帯はPM8時〜AM4時。この時間帯に食事をすると、消化酵素の働きが活発になり、代謝に回されなくなってしまうので、ダイエットのときは気をつけたほうがよさそうです。

【年代別:20代】多忙になる20代から始めよう

20代をピークに、つくられる量がだんだん減ってきてしまう酵素。「まだ20代だからいっか!」と思ったそこのアナタ! 油断は禁物ですよ。

なぜなら、20代は社会に出て働き始める頃。初めての仕事や1人暮らし、慣れないことばかりでストレスもあるし、暴飲暴食や偏食、遅い時間の食事……といった不規則な生活も健康に大きな影響を与えます。

睡眠不足や運動不足が続けば、自然と代謝も悪くなりがち。十分な睡眠がとれないため、酵素が不足して、いつの間にか学生の頃よりぽっちゃり体型になっていた! なんてことになっちゃうかも……。

だからこそ、少し意識を切り替えて、酵素を体に取り入れてみてもよいかもしれません。

1日に必要な酵素の量は、野菜だと350g、果物で200gほどといわれています。「頭ではわかっていても、野菜も果物もそんなに毎日とれない!」そんな方には、手軽にしっかり酵素を補給できるサプリは便利ですよね。

【年代別:30代】酵素量が減る30代は積極的に酵素を!

30代になると、「20代の頃より痩せにくくなったなー」「ちょっと食べるとすぐ太るようになった」というお悩みの方も多いかも?

先述したとおり、30代になると、体内でつくられる酵素の量がどんどん減少していってしまうのです。つまり、新陳代謝が鈍くなり、溜め込みやすい体に……。痩せにくく、太りやすい体質に、自然となってしまっているのです。

だからこそ、ここで意識して酵素をとるかとらないかで、未来が変わってしまうかもしれませんよ?! ぜひ、酵素サプリを取り入れたいものですね。

また、代謝アップを目指して体を動かすのもよいでしょう。エスカレーターではなく階段を使ったり、通勤時に一駅前で降りて歩くなど、日々の生活の無理のない範囲でできるとよいですね。

【年代別:40代】ピーク時の半分!酵素は必須

先ほど、40代は20代のピーク時に比べると、つくられる酵素量は半分という驚愕の数値をお伝えしました。

誰でも年をとるものです。でも若々しく健康でいたい! そう思う人にはぜひ、酵素を生活に取り入れてもらいたいものです。

痩せにくくなったと感じた30代以上に、もっと痩せにくくなるわけですから、しっかりと意識をして、酵素を生活に取り入れていくことが大事になってきます。

野菜や果物には、酵素が多く含まれています。特に皮の部分に栄養が詰まっていることが多く、丸ごといただけるスムージーは、酵素補給にはピッタリ♪

とはいえ、「毎日野菜や果物を買うとお金もかかるし、忙しい中時間もかけていられない」こんなホンネをもっている人も多いのでは?

それなら、場所や時間を選ばず、お手軽に摂取できる酵素サプリが続けやすいかもしれませんね。とにかく継続することが大切です。体内の酵素量を十分に保つようにしましょう。

もちろん、酵素の量をキープすることも大事ですが、代謝アップのためには運動も大切。せっかく苦労して痩せたのに、あっという間にリバウンド……なんていう悲しい努力の繰り返しはもう飽き飽きですよね。

階段を使う、一駅歩く、といった日常生活でできる運動もよいですし、テレビを観ながらバランスボールに乗ったりストレッチをする、なんてのもお手軽に始められてよいですよ。

これまで、年代別で酵素の状態が違うことを見てきました。酵素サプリ + 適度な運動で、代謝アップして痩せやすい体質を目指していきたいですね!